カテゴリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
アーカイブ
 
 
 
MOBILE
qrcode
<< たった1つのお風呂道具。旅行が楽すぎる! | main | 旅から帰ったら写真を共有!私が4年前から使用しているオンラインアルバム >>
旅の楽しみ方が1つ変わりました
0

    こんにちは、Juneです♪

    ミニマリズムを心がけている中で、旅の楽しみ方が大きく変わったことがあります。




    今までは、「買い物」が楽しみの1つでした。

    とにかくお土産。大量のお土産。

    お菓子に小物に免税品に・・・


    そして「かわいい記念になるもの」。

    さらに、現地でなくても実は買える「服やバッグ」。


    それらへの興味が、減りました。

    お土産に至っては、ほとんど購入していません。


    非日常にいる高揚感から、金銭感覚が麻痺して余計なものまで買いがちな旅先。


    それが今回は、本当に自分が欲しいと思えるものや、

    その時必要なものだけを買うことができました。


    買い物は、異国の地で出会う楽しみもあるので

    もちろん気になるお店には立ち寄りました。

    ただ、見るだけで満足できたものもあります。





    イギリスのアンティークショップでは、

    数万点に及ぶ食器類に囲まれて、気分が高まり、

    つい買いたくなりました。


    けれど、過去にアンティーク雑貨を収集していたことがあり、

    その始末に今困っているのを思い出して、セーブできました。



    ただ、「日本人は無言で店に入ってくる」という悪い印象があるようなので、

    買わないことでそれを増長するのでは?と心配でした。


    そこで私は、片言の英語でもいいので、

    お店の方とコミュニケーションをとるようにしました。

    「こんにちは」
    「こちらのお店は日本のガイドブックに載っているんですよ」
    「この商品を触ってもいいですか?」
    「写真を撮っても良いですか?」
    「素敵なお店ですね」
    「あいにく旅が始まったばかりなので、残念ですが買うのはやめておきます」

    お店の方と仲良くなると、地元の情報をもらえたりして、嬉しかったです。






    これまでの旅では「がっつり買い物専用の時間が欲しい!」

    という状態でしたが、

    今回は「旅先でいい出会いがあれば買い物を楽しむ」

    というスタンスに変わりました。



    買い物の分の時間とお金を、

    他のものを見て、聞いて、食べて、体験することに使えます。


    もちろん、帰宅してからの荷解きも楽々でした♪



    それにね・・・・


    どうしても欲しいと思ったら、

    品名や品番をメモして、帰国してからゆっくり検討することも可能です。

    今は、世界中のありとあらゆるものを取り寄せできる時代です。


    「今買う必要があるのかな?」
    「日本にいて手に入るものなんじゃないかな?」

    そう問いかけるだけで、ぐっと買い物の失敗が減ると思いますよ♪




     
    | - | 00:08 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする