カテゴリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
アーカイブ
 
 
 
MOBILE
qrcode
カンタン桃デザート♪水切りヨーグルトと相性バッチリ
0

    桃の季節がやってきました!

    Juneはフルーツの中で、桃が1番好きです。

    あの香り・・・
    じゅわっと染み出す水分。

    価格が安定してくると、ほぼ毎日食べます。




    そんな桃で、今朝ひらめいたことがあります。

    ジャジャーーン!!!



    前にご紹介した、水切りヨーグルトをのせてみました。

    【過去記事】ヨーグルトをクリームチーズにする!500gパックが残るから。


    桃は水分が多いので、
    普通のプレーンヨーグルトをかけると、水っぽくなるじゃないですか。

    ヨーグルトが薄まって、でろーんと広がってしまいます。


    それが、2日間ほど水切りした固めのヨーグルトなら、きっちりのっかるんです。


    (けさもフローリングで食べています)


    クリームチーズのようなコクがあるけれど、ヨーグルトのさわやかな香りも残っています。

    夏にぴったりのデザートが完成〜♪



    ミントを育てている人は、葉っぱをちょこんとのせたらかわいらしいし、さらにサッパリするでしょう。

    水切りヨーグルト、カンタンなので作ってみてはいかがでしょうか。

    生クリームやクルームチーズよりもあっさり目で、お財布にもやさしいですよ。

    【過去記事】ヨーグルトをクリームチーズにする!500gパックが残るから。


     
    | 料理下手のためのレシピ | 09:25 | comments(0) | - |
    冷凍卵とは?? 試してわかったデメリット
    0
       

      卵を冷凍?どういうこと?


      冷凍卵をご存知でしょうか?

      近ごろ話題らしく、
      雑誌や地元のフリーペーパーで
      作り方が紹介されていました。

      要は、
      「生卵を殻付きのまま冷凍」
      するわけです。

       

      よーし、レッツトライ!


      試しに2個凍らせてみました。

      1日あれば凍ります。

      それを室温で解凍してから、
      (半解凍くらいが取り出しやすいかも)
      殻を割ります。

      すると、白身が透明になっていました。

      びろーんと広がります。




      ここから黄身だけを取り出して、
      めんつゆ等につけます。

      濃さは好みで。
      酢醤油に漬けるレシピもあります。

      「冷凍卵」で検索してみてください。
      (手抜き・・・)




      半日あれば、十分味が染み込みます。

       

      できあがり!実食


      お味は・・・

      ねっとりとしていて、
      食感はクリームチーズのよう。

      一度冷凍した卵って、
      こんなふうになるのね〜!
      という感じです(笑)

      めんつゆがよく染み込んで濃いめ。

      ご飯にのせて食べても
      美味しいでしょう。

      もしくはトーストに塗っても
      美味しいんじゃないかな?


       

      美味しいけどデメリットが・・・


      ただ、デメリットもあります。

      白身が全て無駄になってしまうのです。

      もったいないので、
      もう冷凍卵を作ることはないかも(^_^;)

      凍らせたあと解凍した白身の
      活用方法があれば
      ぜひ知りたいと思います。

      お菓子も作らないしなあ・・・


       
      | 料理下手のためのレシピ | 18:00 | comments(0) | - |
      ヨーグルトをクリームチーズにする!500gパックが残るから。
      0

        こちらのパンに塗っているスプレッドは、
        無糖のブルーベリージャムと、

        クリームチーズ・・・
         


        ではなくて、
        ヨーグルトを一晩水切りしたものです。

        酸味の強いクリームチーズのようになります。


         

        ヨーグルトチーズの作り方

        1、ザルにキッチンペーパーを2枚重ねにして敷く。
        2、そこに無糖ヨーグルトを投入する。
        3、受け皿にのせて冷蔵庫に一晩入れておく。


        すると、あら不思議。
        クリームチーズ、もしくは
        いま流行りのギリシャヨーグルトのような食感になっちゃいます。

        量が少ないときは、
        マグカップにスプーンを一本入れて上げ底にし、
        その上にキッチーンペーパーを敷いて水切りしちゃいます。
         

        生乳100%の無糖ヨーグルトで


        味わいとしては、低脂肪や加糖タイプよりも、
        生乳100%の無糖ヨーグルトが
        チーズに近くなるのでオススメです。


        500gのパックは150円くらいなので、
        小分けのものより安く、ついつい買うのですが
        どうしても食べきれずに賞味期限が近づいてきます。

        食べきれないよ〜〜〜と困ったときは
        クリームチーズ風にして、そのまま食べるか
        パンに塗ってしまいます。

        これはサワークリーム代わりにも使えそうです。
        | 料理下手のためのレシピ | 23:21 | comments(0) | - |
        油揚げのイメージが変わった「ぼったぽった揚げ」絶賛ハマり中!
        0
          いま、Juneがハマっているのが、
          この油揚げ。

          いままでの油揚げのイメージは
          文字通り油っぽくて、
          熱湯をかけて油をとらないと食べにくいモノ。

          買うことは、ほぼなかったのですが、
          たまたま特売で目にとまって、なんとなく買ってみたら大当たり♪

          これ、本当にうまいんです!
          2ヶ月間で、すでに5回は買っています。
           

           

          その名も「ぽったぽった揚げ」

          これは
          「ぽったぽった揚げ」という薄味付きの油揚げです。
          マルカワ食品という札幌で
          豆腐や納豆を作っているメーカーの商品らしい。

          「おばあちゃんのぽたぽた焼き」という
          砂糖醤油味のせんべいが好きだったので、
          名前に惹かれたのかも。


          3枚入りで実売100〜155円程度。
          スーパーの豆腐があるあたりを探してみてください。
          地元では2種類のチェーン店で見つけました。

           

          レンチン&醤油だけ


          レンジのオートモードでチンして、
          醤油をさっとかけるだけ!

          めちゃめちゃ簡単で、ミニマルなおかずでしょ(笑)

          レンジの中でプク〜と膨らむけど、
          すぐにぺったんこに戻ります。


          薄味付きの薄味が、絶妙でよいんです。
          だから、しょうゆは少なめでOK。

          パッケージには「生姜醤油で」と書いてあったけど、
          Juneは醤油だけの方が好きです。

          ただ、好みがわかれるかな?

          あまりの美味しさに実家でも出してみたら、
          父親が「味が薄い」といってめちゃめちゃ醤油をかけていました・・・


          食感は、ふわっ、とかサクッとした感じはなく、
          ぺったり。ちょいモチモチ。

          とにかくレンジで一発OKの手軽さにハマっております。

          これ、あったかいお蕎麦にのせてもいいかも〜♪

          他にも水菜と炒めるというのも
          パッケージに書いてありました。
          次回挑戦してみるかな?
          いや、やっぱりミニマルにレンチンです!

          見つけたら、ぜひ試してみてください。
           
          | 料理下手のためのレシピ | 12:01 | comments(0) | - |
          母直伝の超手抜き豚しょうが焼き!びっくりするほどカンタン絶品
          0

            先日、実家で母が冷蔵庫のチルドで干からびていた豚スライスを取り出して、
            豚しょうが焼きを作り出しました。

            そのしょうが焼きを食べたらウマウマで、
            ご飯がもりもり進みます。思わずレシピを聞きました。

            ちなみに母は、Juneが幼少期に旦那が漁師になってしまい、
            漁業を一緒にやりながら家事も行う超多忙な妻になってしまいました。

            元々家事は得意ではなかったももの、
            必要に迫られて時短料理を身につけていったようです。


            レシピは以下の通りです。

            分量は適当ということです。
            これで、母の味を再現したいと思います。


            1、フライパンに油と、チューブのしょうがを入れて温める。しょうがが飛び散りだすので注意

            2、スライスした玉ねぎを入れて柔らかくなるまで炒める。

            3、豚ももスライスを入れて火を通す。

            4、必ず砂糖を先に入れて混ぜてから、醤油を投入。味見をしながら調整して完成。





            盛り付け時にキャベツの千切りを加えても、所要時間は10分ほどです。
            しょうゆは少しずつ加えていくといいでしょう。


            写真は、Juneが豚細切れと新玉ねぎで再現したものです。
            新たまねぎの時は砂糖を控えめにできます。

            チューブのしょうがをたっぷりいれると、
            砂糖も醤油が少なめでもおいしく感じられます。

            昨晩は23時くらいに帰宅してからささっと作って食べました。
            夜食にするときは味付け薄めが体にやさしい気がします。





            炭酸水が好きで、ペリエは5年くらい前から通販で買って飲んでいます。
            いまの時期の限定なのか?
            妙にテンションの高いデザインの缶が届きました。

            玄米と一緒に入ってるの白いものは、おからです。
            なんの味付けもせずにかさ増しのために突入するズボラ技。
            ちょっと生姜焼きの汁をおからにかけたら、
            味がしみておいしかったです。


            もともと味覚音痴なのか、こだわりがなさすぎるのか
            興味もないし料理が苦手で嫌いでした。

            ただ、やっぱり母親の手料理って、心がほっこりするし、
            単純においしい!と感じるので、
            少しずつ習得していきたいと思います。

            だって、いつかは食べられなくなっちゃうからね。
            さみしいけれど、みんな老いてしまうのだから。

            いつか、母親が老いて料理ができなくなったときに
            「これ、教えてもらったしょうが焼きだよ」
            って、作ってあげたいです。
             
            | 料理下手のためのレシピ | 22:25 | comments(0) | - |
            | 1/1PAGES |