カテゴリー
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
アーカイブ
 
 
 
MOBILE
qrcode
毎朝の日課 コーヒーを挽く・淹れる
0


    おはようございます、Juneです♪

    今朝、ちょびっと嬉しいことがありました。


    Juneは毎朝、コーヒー豆を挽いて、淹れています。

    コーヒーを淹れたあとに、急にパンが食べたくなり、近所のパン屋さんへ行きました。

    そして帰ってきて、部屋のドアを開けたら・・・


    コーヒーの甘くて香ばしい香りに、ふわあ〜っと包まれました♪

    かなり、ちょっとしたことなんですが、すごく幸せな気持ちになれました。
     

    十分すぎるコーヒーミル


    あの香りって、やはり豆を挽いているからこそ出るんだよなあ〜。

    と改めて気づきましたので、きょうは何で挽いているかご紹介します。



    これです。

    ハリオの手回しミル。

    Amazonで2年ほど前に買いました。

    2000円しないくらいだったかと思います。


    別に手回しにこだわっているわけではありません。

    電動の方が早くていいです。

    ただ、なにぶん、アパートで朝から大きな音を立てられないので、のんびり手挽きしております。

    これ、分解すると大きく2つに分かれます。



    下のガラスの容器は、フタがついているので、挽いた豆をとりあえずそのまま保管することもできます。

    この容器から、ドリッパーに粉を移したあと、鼻をつっこんで思い切り吸い込んでいます(笑)

    はたから見たら怪しい姿ですが、めちゃめちゃ香りに癒されるんですよ〜。


    緑色の皿は、挽いたくずが落ちないように添えています。
     

    気がきくフタちゃん


    秀逸なのは、上のセラミックミル部分の、フタ!



    シリコンと思われる柔らかいフタで、豆を挽いている間、飛び散るのを防いでくれます。

    これがあるおかげで、いろいろな体勢で挽くことができます(どんな?)。


    たいてい私は、下の瓶の方をお腹に押し付けて、持ったまま立って挽いています。


    毎朝、コーヒー豆を挽いていると、本当にアロマ効果でリラックスしてきます。

    もう、飲まなくても香りだけでいいのでは?と思うくらい(笑)

     

    焙煎したては膨らむよ〜


    こんな生活をできるのも、函館市内には、手頃な価格で美味しい豆を売る店がいくつかあるからです。



    週に1回、100gのコロンビアを380円で買っています。

    100gで200円台の豆もあります。それもおいしいので時々買います。

    毎日焙煎しているお店です。ありがたい。

    焙煎したて&挽きたては、ドリップするときの粉の膨らみがはんぱないので幸せです。



    忙しいときは200gまとめて買うことも。

    こうして保存袋に入れて、冷蔵庫にいれてあります。


    函館は歴史的にも街並みとしても、なんとなくコーヒーが似合う街に思えます。

    すてきなカフェも多いんですよ。

    カフェはおいおいご紹介したいですね〜。



     
    | コーヒー | 09:17 | comments(0) | - |
    いまさらアサイー♪ アサイーボウルを食べてみたinタリーズコーヒー
    0
       

      アサイーブームに乗りきれず


      皆さん、アサイーをご存知でしょうか。
      南米原産の果実で、
      暗い紫色をしています。

      5年くらい前からブームがやってきて、
      いまは落ち着きつつ
      オシャレカフェ(?)では
      アサイーボウルというメニューが
      定番化している印象です。


      Juneは、

      「ああ、あのアサイーね」

      という顔をしつつ、
      あの色合いが恐ろしくて、
      食べたことがありませんでした。

       

      タリーズでばったり再会


      けさ、タリーズにアイスコーヒーを
      飲みに行ったら、
      アサイーボウルのメニューを発見。


      あ、あのアサイー・・・
      そういえばアサイー・・・
      いまさらアサイー・・・アサイー・・・

      むむむーーーん!

      暑かったこともあり、
      ついに手を出してしまいました!

      とどーん!




      780円。
      けっこう大きいですよ。

      ドリンクのLサイズくらい?



      生のバナナと、凍ったダイス状のストロベリー。

      そしてアサイーの実なのか
      ブルーベリーなのか?
      わからない実がのっています(笑)


       

      さあ、ついにアサイー実食!


      中身は、甘いあっさりしたスムージー。
      クセもなく。

      グラノーラも少し入っていますが、
      本当に少ないです。

      アサイー「ボウル」なんだから、
      もっと軽食的にグラノーラを
      増やしてほしいですね。


      それと、ハチミツをたっぷりかけて
      出してくれるのですが、
      いわゆるシャーベットのスムージーなので、
      冷たいため、ハチミツは固まってしまいます。

      混ざらないし、
      ハチミツがついたグラノーラが
      固まってしまうので、食べにくいです。


      というわけで、
      食べた率直な感想は

      へえ〜
      とりわけ美味しいというわけではないし、
      まずくもない。

      その割に少しお高いなあ。


      です!(笑)


      チェーン店ではなくて、
      アサイーボウルが定番化している
      ヘルシー志向のオシャレカフェなら、
      また違うのかもしれません。


      アサイーは栄養価が高いと
      聞いているので、
      夏バテ気味のときには
      いいかもしれませんね。

      次は、アサイーブームの発信地、
      ハワイで食べてみたい!

      | コーヒー | 09:05 | comments(0) | - |
      持ち歩きに現実的な170g!サーモスのケータイマグ
      0

        旅のおともにサーモス


        先日のハリオのコーヒードリッパーの日記でご紹介した、
        ミントグリーンのサーモス。

         

        旅行中は、このマグボトルを持ち歩いて、
        スターバックスでコーヒーを入れてもらい、
        飲みながら街歩きしています。
         

        バンザイ!「One More Coffee」システム

        本日のコーヒーを注文して、
        その日のうちにレシートを持参しておかわりすると、
        1杯108円という
        「One More Coffee」システムをフル活用しています。

        別の店舗のスターバックスでも使えるので、
        旅行中にぴったり。

        朝はホットの本日のコーヒー。
        午後は歩いて喉が乾くので、
        ぐいぐい飲めるアイスコーヒーをおかわりで注文。

        これがけっこうお得な使い方かなと思っています。

        アイスコーヒーって、普通の喫茶店だと、
        ホットコーヒーより100円くらい高かったりしませんか?

        きっと、豆をたくさんつかって濃く抽出して
        氷で冷やすからだと思うんですが。

        だから、おかわりシステムでアイスコーヒーが
        選べるのが嬉しいんです。

         

        保温力と軽さと安心感


        サーモスは、保温力が本当に優れています。

        朝、ただ水道の水を入れて持ち歩いて、
        午後も冷えている感じです。

        氷が入っていなくても冷たいって、すごいと思います。

        あと、軽さですね!

        旅行中は軽さ命です。

        このケータイマグは、なんと重量が170g。
        本当〜に、軽いです。

        そして、リュックにポンと入れておいても
        こぼれない安心感があります。

        2年近く使っていて、
        現状では、こぼれたことはありません。

        おすすめ!


        Juneはコーヒーがメインのため、350mlを愛用していますが、
        水やお茶などを入れて、たくさん飲みたい方には、500mlもあります。

           
        | コーヒー | 21:49 | comments(0) | - |
        マグボトルに直接ドリップ!ハリオのドリッパーとサーモスの相性バッチリ
        0

          ドリッパーを変えたらいいことが!


          ハリオのコーヒードリッパーを購入しました。

          これまで、3つ穴のカリタ式ドリッパーを使っていました。

          職場のコーヒー好きの人がかねてより
          ハリオの方が味がいいと力説していたのを、
          行きつけの豆屋さんで思い出し、1−2人用をゲット。

          「フィルターもですか?」と店員さんに聞かれ、
          なるほど、フィルターの種類が違うのか!と
          当たり前のことに気がついて、一緒に購入しました。

           
          さっそく家で使ってみたら・・・

          愛用しているサーモスのステンレスマグボトルに
          直接ドリップできるサイズでした!

          ぴったりはまるんです。

          うれしい誤算。





          これまで使っていたカリタ式の3つ穴のドリッパーは、
          ちょうど同じくらいの直径で、はまらず
          グラグラしてしまうので使えなかったんです。

          カップに落としてから、
          ボトルに注ぐという手順でした。

          直接ドリップできるようになって嬉しいです!

          ちなみに、サーモスはこちらのミントグリーン。
          この色は、大好きな色の1つです。
          あまりこの色の雑貨は見かけないので、嬉しくなり購入しました。

           

          実際にドリップしてみると、

          1つ穴は落ちるのに時間がかかって、
          雑味がでるのでは?と思い込んでいたのですが、
          3つ穴よりも早く抽出できます!

          スパイラルのおかげか、
          粉もまんべんなく蒸される感じ。



          もちろん、美味しかったです!

          ドリッパーそのもののデザインも好き。
          ハリオ、気に入りました〜♪



          自宅で2杯飲むときには、
          サーモスを魔法瓶代わりにして保温。
          おかわりする時にマグカップに注いで飲んでいます。



          ハリオのおかげで、
          このサーモスの出番が増えそうです。

           

          | コーヒー | 23:19 | comments(0) | - |
          | 1/1PAGES |